News

新型コロナウィルス(COVID-19)による影響について-2021年5月の状況

平素は当社取り扱い製品をお引き立ていただき厚く御礼申し上げます。
連日の報道にてご存知の通り、世界での新型コロナウイルス感染拡大、悪化が⻑期化の様相を呈しております。
FLUKE社、PRUFTECHNIK社のある各国においても、再び、ロックダウンが発令されており、製品の製造や輸出 入に影響を受けており、また、現在 PRUFTECHNIK社では、新型コロナウイルス感染症の拡大防止に向 けた対策として従業員の在宅勤務を実施しております。さらに、航空各社におきましても貨物便の減便にて大きな遅延が生じております。弊社貨物のハブとなるシンガポールも5回目のロックダウンが先日開始されております。                                            主力製品の納期は通常に戻りつつありますが、一部の製品では、さらなる遅延が発生しております。対象製品のご確認は弊社までお問い合わせください。
上記対応に伴い、ご注文いただいた製品に関しましては納期の遅れが発生する場合がございますので、何卒ご容赦くださいますようお願い申し上げます。
皆さまにおかれましてはご不便とご迷惑をおかけいたしますが、お客さまと従業員の安全確保を最優先に、政府の方針や行動計画に基づき、迅速に対応方針を決定し最善の対応ができるように取り組んでまいります。
ご理解とご協力くださいますよう何卒よろしくお願い申し上げます。

当社従業員のお客様訪問・勤務管理について


お客様および当社従業員の感染リスクの軽減を目的として、下記の取り組みを実施しております。

  • 当社全従業員の体調管理(2020 年 2 月以降は海外渡航を原則禁止)
  • 対応が必要なお客様への訪問を開始
  • 全社員、体温と行動履歴(行先、行動方法、面談者)の記録管理を実施
  • サービス等のお客様へは、安全対策(マスク着用、手指消毒)を実施の上お客様の了承を得てご訪問
  • 在宅勤務(テレワーク)を可能な限り実施
  • 時差出勤の実施(公共交通機関を利用する従業員)
  • ご希望により簡易のPCR検査を実施してからの訪問。(事前にご連絡をお願いいたします。)

最新情報をメールマガジンでお届けします