プルーフテクニックが選んだ最高のカメラ技術を持つザイリス社にお任せ下さい。

溶接部分の見えない見えるように

溶接部分の測れない測れるように

溶接の曲がりをカンで調整?数字で表します。

溶接管のビードの管理とビードカット後の管理の方はWI2000/WI3000

溶接の状態とトーチの状態の管理の方はシームモニター

  • 造管ラインが溶接部に曲がりが何度あるかご存じですか?

  • レーザー溶接は光が強すぎて見えないとあきらめていませんか?

  • オペレーターが溶接部のモニターを見れる余裕がないことをご存じですか?

  • 溶接部の段差ができる前に発見できることをご存じですか?


製品リンク

XVC1000(白黒)/1100(カラー)マニュアルフォーカス

XVC1000e(白黒)/1100e(カラー)オートフォーカス

シームモニターソフトウェア