エディセンサ
「EDDYSENSOR」

検出精度99.99%の簡易渦流探傷装置

簡単に設置、溶接の突合せ、被服の下の溶接つなぎ目を検出できます。

溶接の製造ラインをさらに効率的で安全にします。

ポンとラインにおいてください。簡単に設定できます。


 



弊社の検査装置は、メーカーにより定期点検を推奨しています。

詳しくはNEWS-HowTo非破壊検査にて

 

Description

エディセンサーの得意なアプリケーション
エディセンサは、磁性、非磁性の材料と関係なく磁気飽和装置が必要ない場合があります。

貫通コイルサイズが10㎜以上でもご使用いただけます。

対象となる欠陥 :溶接つなぎ目、カシメ、1㎜以上の欠陥

設置の一例:

  • 樹脂でコーティングされたパイプ製品のカシメの検出します。
  • エディセンサ は、アニーリング(ゆっくり冷却処理)中に、アニーリング装置に入る材料の亀裂を検出し、不必要なガス流量を防止します。
  • 部品取り付け工程では、各チューブを接続している結合部を検出します。
  • ストリップの亜鉛めっきでは、金属ストリップ シートをつなげている突合せ溶接を特定します。

プロセス制御と自動化のための簡易渦流探傷装置


  • 1個の試験コイルのみ。単純な疵試験に特化。樹脂の下のつなぎ目、1㎜程度の大きな疵、ロットつなぎ目溶接、突合せ溶接位置の検出
  • 信号出力遅延機能 ※オプション
  • 信号をわかりやすく棒グラフに表示
  • モジュール式で下記の周波数が選択可能:5、10、20、50、100、および250 kHz