XVC1000e/1100e「溶接トーチ・シームモニター」HDR溶接監視カメラ オートフォーカス
XIRIS - 「seam monitor」HDR welding Camera XVC1000e-1100e

さまざまな溶接およびレーザープロセスで前例のない画質をご提供します。
XVC-1000eは、溶接カメラを溶接プロセスにすばやく簡単に取り付けられいます。 XVC-1000カメラを頑丈な工業化されたハウジングに収めたXVC-1000eは、LEDライトを標準装備、オートフォーカス、空冷または水冷、保護スパッタウィンドウを備えています。

XVC-1000eはモノクロ、XVC-1100eはカラーです。



Description




溶接トーチ・シームモニター オートフォーカスの機能の機能

  • 過酷な環境向けに構築

    XVC-1000eは、内蔵されたLED照明、オートフォーカス機能、内蔵光学系、高性能冷却、保護ウィンドウを備えた堅牢なIP65産業用ハウジングを組み込んでおり、最も過酷な溶接条件のリモートイメージングを可能にします。

  • セットアップ、インストール、使用が簡単

    箱から出してすぐにカメラをセットアップして動作させるために必要なすべてのコンポーネントが含まれています。 最大4台のカメラを1台のコンピューターに接続して、1台のモニターに表示することができます。

  • 追加のLEDライト照明

    各カメラには3つの高輝度LEDが含まれており、溶接がない場合は暗い作業環境を照らし、溶接がオンの場合は細部を強調します。


製品仕様

サイズ幅40x 高さ4H x 長さ65L mm(光学レンズ含まず)
重さ 135 g (光学レンズ含まず)
カメラ解像度1280×1024 ピクセル
ダイナミックレンジ140+ dB (カラーと白黒)
規格CE, FCC-B , RoHS

標準装備

  • XVC1000e(白黒)/1100e(カラー)オートフォーカス
  • ウェルドスタジオソフトウェア

オプション

  • オペレーションPC HDMIコンソール
  • シームモニターソフトウェア
  • カメラケーブル(最大100m)
  • カメラ電源及びIOケーブル(最大30m)
  • 電源ケーブル
  • 高性能冷却キット

参考動画

動画ライブラリはこちら→XIRIS社のページを新しく開きます