プルーフテクニックが提唱する

アダプティブアライメントを体感してください。

軸芯出し(シャフトアライメント)でこのようなお困りごとはありませんか?

1.ダイヤルゲージの経験者がすくなってきている

2.測定値が人によって違う

3.サービス部隊の人数が少なくなってきている

軸芯出しはこちらのリンクから


現場でこのような測定で困っていませんか?

1.レールがまっすぐ据え付けられているか確認したい。

2.機械面の平坦度が出ているか確認したい。

3.作業人数を少なくトランシットを実施したい。

4.大型機械を設置するテーブルの地盤の平面度を確認したい。

5.押し出し機の直進運動、同芯度を確認したい。

難しい測定、垂直度、同芯度、直進度、平坦度等の測定にも対応しています。

ジオメトリック測定はこちらのリンクから

弊社の製品は、ダイヤルゲージ職人の経験と作業効率をパッケージに詰め込みました。

1/100に調整できる経験者がいないと作業予定が立たない。

作業後の不具合で、やり直しが発生する。

このような問題点は解決できます。

対象装置

大型発電機、風車、船舶、マシニングセンター、小型、中型回転機械、冷却塔、ターボコンプレッサー、石油精製装置

 

設備診断事業部総合カタログダウンロード

プルーフテクニックのセンスアライン5 & 7レーザー/センサーテクノロジーの紹介