「エディチェック605」渦流探傷装置
「EDDYCHCK 605」

正面にタッチパネル式パソコンを装備。電源コンセントAC100-240Vを準備すればすぐに使用できます。フルデジタル対応となった新しい時代の渦流探傷装置です。最大5チャンネル、3個の探傷プローブを制御が可能な高性能な装置です。

従来の装置より大幅な信号処理能力の向上により、生産ラインの刷新を可能とします。




弊社の検査装置は、メーカーにより定期点検を推奨しています。

詳しくはNEWS-HowTo非破壊検査にて

エディチェック6シリーズの定期点検シールとシリアル番号の確認

新方式「アレイプローブ渦流探傷検査:異形状用」詳しくはこちら

Description



 


渦流探傷マトリックス


エディチェック605の検査 組み合わせ例

・回転渦流RS20 2チャンネル(距離補正1チャンネル)+貫通コイル1チャンネル

・マルチプローブ4方向チャンネル+貫通コイル1チャンネル




 

 

デモ機保有!!インラインデモンストレーション対応いたします。